縄文杉で有名な屋久島は自然に囲まれた魅力満載の屋久島にでかけよう

屋久島へのアクセスには

自然あふれる屋久島へは、伊丹空港と福岡空港からは直行便が飛んでいますが羽田空港などからは直行便がないので、鹿児島空港でJACに乗り継ぐか、高速船やフェリーで行くことになります。

屋久島内での交通手段

屋久島は、いくら小さな島とは言え歩きで観光は楽しめません。路線バスは運行していますが、都心のバスのように運行数も少なく時間通りに来なかったりすることも多いうえ、バス代も結構高いんですよ。そのため、レンタカーを利用するのが一番便利です。

屋久島に来たら縄文杉

観光で一番有名なのは、縄文杉登山ですよね。往復に約10時間かかり、トロッコ道などスリルを味わいながら険しい自然道を歩くので、それなりの体力も必要なので万全な体調で登山に挑戦してみてください。登山までしなくても、屋久杉ランドがあるのでここでも十分に屋久杉を楽しめ、猿や鹿に出会えるなど自然満載なスポットです。

観光スポットも盛り沢山

縄文杉のほかにも、白谷雲水峡や宮之浦岳、大川の滝などの観光スポットのほかにも地元の人しか知らない魅惑のスポットも多くあるんですよ。レンタカーで島を1周しても半日あれば十分ですし、季節によっては海亀の産卵も見ることができます。海辺の平内海中温泉は、着替える場所もない混浴の温泉ですが目の前の海を眺めながら、のんびりと過ごしてみるのも良いかもしれませんよ。

ファストフード店のない屋久島

自然の宝庫なだけに、魚や湧き水などが美味しくほかの観光地のように大きな土産屋やレストランも多くないのが魅力でもあります。地元で人気の居酒屋や食堂では、捕りたての魚料理を焼酎と共に堪能できるのが最高の屋久島のおもてなしですよね。環境のためにファストフード店もなく、地元の味や伝統を大切にしているのが屋久島ならではと言えるでしょう。

屋久島ツアーの見所には屋久島縄文杉や屋久島灯台、もののけ姫の森、ウィルソン株、大川の滝などがあります。